楽天カードの特徴まとめ

  • はてなブックマークに追加
楽天カードとは?

テレビでも広告がよく入る楽天カードです。キャンペーンも多いのでキャンペーン中に申し込めばオトクになりそう・・・でも安全なの?と思う人もいると思うので楽天カードの特徴をまとめておきました。

楽天で使うとお得だが楽天以外でも使える

名前が楽天カードなので楽天しか使えないの?って思った人もいるかもしれませんが楽天以外でも使えます。楽天で使うとポイントがたくさんたまるという点でオトクです。

基本的にはポイント1%がつきます。

楽天市場で使うとポイント2倍?

これは通常,カードを使わない場合は100円で1ポイントです。それにカードで1%還元されるので2ポイントになり2倍になります。それ以上はありません。なので2倍といっても特別なポイントがもらえるわけではありません。注意しましょう。

楽天カードの引き落としに楽天銀行を選ぶと・・・?

この場合楽天銀行の普通預金金利が2倍になります。最近の金利はそれほど高くないようですが楽天銀行はポイントサイトや株など,他の観点からみてもオススメですのでついでにやっておくと少しオトクということになります。

利用明細書の郵送は有料

ネットで明細を見れば無料ですが送ってもらうとなるとお金が発生します。これはやはり郵送代がかかるからでしょう。

楽天からメールはたくさん届きます

ということで頻繁に使うメールアドレスの使用を避けるか,フィルター機能などを使い分離するのをオススメいたします。これは楽天系のサービスではよくあることです。ちなみにメールが送られることは少しデメリットに感じられますがコストを削減するには必要なのかな・・・と思っています。最近はメールがたくさん届くことに関しては逆にメリットなのかなとも思うぐらいになりました。

リボ払いには注意

もし「リボ払いキャンペーン」をやっていたとしても,参加しないことをおすすめします。リボ払いはそれ自体一括払いに比べて大損であり,キャンペーンをもらえたところでやはり損になるリスクが高いです。特に怖いのはキャンペーン中だけリボ払いにしておけばいいと思って設定し,解除を忘れると知らない間に損をしていきます。なのでリボ払いは極力避けるようにしましょう。これはほかのクレジットカードでも同様です。

審査が比較的甘いので審査に落ちるのが怖い人はオススメ

入会条件は

満18歳以上で高校生不可。主婦・アルバイト・パート・学生でも可

アルバイトでOKですから収入は比較的少なくても大丈夫でしょう。(学生や主婦とかでない限り0円ではダメなようです)

また年齢が高すぎるほうも大丈夫な例が多いようです。

カード作成してからは丁寧に利用しましょう

カードの作成は比較的簡単なのですがだからといって支払いを遅延したりしてるとエラーコードが出て実質的に使用できなくなる問題があります。カードが手に入ったからと油断せずむしろカードを手に入れてからが本当の審査という気持ちで利用しましょう。

期間限定ポイントに注意

楽天ポイントは期限がないポイントと期限があるポイントがあります。入会キャンペーンのポイントはおそらく期限がついています。使う前に無効になってしまったということのないようにしましょう。期限は45日程度しかありませんので,ある程度何に使うか先に決めておくのも手です。


どのカードも一長一短ですし,審査もあるので自分の思い通りのカードが発行できるとは限らないものです。楽天カードは総合的な評価ではかなり高いカードでしょう。







2017年05月27日