トリマやcoke onなど歩数に応じてポイントがたまるアプリなども登場しましたが,やはり気になるのはどうやったら歩数が増えるの?家にいても貯める方法はないの?ってことだと思います。今回はその中でも歩数を稼ぐ方法を3つ紹介します。

1 歩くのではなく振る

万歩計を振って数稼ぎをした人もいるかもしれませんがスマホでも同様で,基本的には振るだけでも歩数は増えます。私が小さいころに使っていた万歩計は振ると少し音が鳴るのでその音が鳴るまでしっかり振っていましたが,スマホの場合は音が鳴らない代わりに小刻みに振ってもカウントされることがあります。

実際に小さめに振ってみてどこまでカウントするか把握しておきましょう。

また,家にいる時にもカウントできるように靴下にスマホを入れておいたり,ペットにつけておくなどという方法も考えられます。

2 ルンバにとりつける

ロボット掃除機にスマホをいれておくと勝手に動いてくれるのでカウントされることがあります。これなら全自動で移動されるので,もしロボット掃除機を使っているのであればこの方法もできます。

ロボット掃除機を持っていないならこの機会に買ってもいいでしょう

しかし歩数アップのためにここまで買うのも大げさかもしれません。掃除も自動でしたい人にはいいですが,そうでなければここまでは不必要でしょう。

実は歩数を増やすためだけの装置もあります。

3 専用の機械がある!

歩数を増やすための機械が売られています。これなら短時間で一気に増やし続けられます。

スマホをセットして電源を入れると自動的に振り子が動き,歩数が増えていきます。

目安としては1秒で2歩ぐらいのペースで増え続けていきます。

まとめ

今回は歩かなくてもスマホの歩数計を増やす方法を紹介しました。もちろん,実際に歩くのが大原則なのですがいろいろな事情で歩数を増やしたくなることはあります。お金を使いたくない人は1番目の方法を試しましょう。お金を使うなら2番目や3番目の方法もあります。

ところで,せっかく歩数を稼ぐなら同時にいくつもの歩数アプリをいれておきたいところです。歩数によってポイントがたまるアプリを2つ入れれば1歩動かすだけでそれぞれ1歩分のポイントが得られます。実質2歩歩いたのと同じですね。

歩数を稼ぐ前にこのようなアプリを片っ端から入れておくと何倍もお得にあります。

オススメは「トリマ」「coke on」です。トリマは移動または歩くとポイントがたまり,coke onは歩くとジュースがもらえます。詳しく知りたい方は下のリンクから確認してみてくださいね。


私が2022年に最もオススメしているポイントサイトはモッピーです。
コンテンツが豊富でいろいろな方法で稼げるというだけでなく、最低交換額が300円(一部の交換先は100円~)となっていて換金のしやすさが特徴です。ログイン・アンケート・アプリインストール・ショッピングなどあらゆる行動でポイントがたまっていきます。
コツコツ派の人もガッツリ派の人もポイ活を利用するならまずはココという感じですね。