フルーツメールというポイントサイトの安全性はどうなっているのか調査しました!結論から言うとポイントサイトとして使うにはイマイチで,懸賞サイトとして使うならピカイチです。詳しく見てみましょう。

フルーツメールの評判(4期) 詳細

換金しやすさ(最低交換額) 2000円 (フルーツSPポイントなら500円)

ゆうちょ銀行:25250pts→2000円
楽天銀行:25250pts→2000円
Amazonギフト券:22000pts→2000円
WebMoney:なし
ラク度 ログインポイントはほとんどないが毎日懸賞がある。
ミニゲームは豊富。
稼げる度 うーん・・・(´・ω・`)
安全性 SSLあり。プライバシーマークあり。
会社設立 1999年
家族登録 可能
年齢制限 なし
その他 友達が登録すると3000pts、友達にも500pts(約30日継続する必要あり)
最低交換額は高いが、毎日懸賞に応募できたり、50ポイントから応募できる懸賞があるため、ポイントがまったくの無駄になる可能性は低い。

フルーツメールはポイントサイトなのですが、最低交換額がやや高いことと、懸賞が充実していることから懸賞サイトといっても過言でないぐらいです。確実に換金したい人はモッピーポイントタウンなどのほうがオススメです。一方で確実でなくてもいいから少ない労力で賞品ゲットの夢を掴んでみたい人はオススメです。

フルーツメールトップ画像

メリット 懸賞が豊富

・「毎日懸賞」では毎日無料で懸賞に応募できます。賞品は宝くじであることが多く,さすが懸賞サイトという感じの運要素です。

・「毎週懸賞」ではポイントを使って懸賞に応募します。最近の賞品は1万円の商品券であることがおおいです。ものにもよりますが、1口50ポイント(5円分)ですので、最低交換額が遠いと諦める前にこれに応募してみてもいいかも知れません。

・「豪華懸賞」では2か月に1回程度、電化製品などの豪華な懸賞に応募できます。かなり確率は低そうですがチャンスです。

このように懸賞サイトとして使うなら5円相当のポイントから利用できます。これならクリックポイントなどで稼ぐだけで十分到達可能です。

デメリット

1 最低交換額が2000円と高いうえに交換手数料も高い。

懸賞サイトとして使うには5円分のポイントから使えますが,本格的にポイントサイトとして使うには最低交換額が2000円だと思ってください。これは悪質サイトというほどではないもののかなり高いです。しかも,現金交換はもちろん,Amazonギフト券などでも手数料は約10%かかります。これも割高です。

2 広告還元率がイマイチ

これも悪質サイトほどではありませんが,本格的に広告利用を検討しているならモッピーなどの他のポイントサイトを検討しましょう。広告還元率が低めなので広告利用でガッツリ稼ぐ人にはあまりオススメではありません。

3 迷惑メールがたくさん送られてくる?

「迷惑」メールかどうかは人によりますが,メールの数が多いのは事実です。できれば普段使いのメールアドレスや携帯メールアドレスは避けましょう。ただ,メールマガジンは停止できるのでうっとうしいと思った人は停止しておきましょう。

友達紹介

友達1人紹介で3000ポイント、友達も500ポイントもらえます 。(30日以内に退会したりメールが届かなくなったりすると対象外)

まとめ

フルーツメールは正々堂々とポイントをためて確実に交換するにはハードルが高く,懸賞要素が強いサイトです。懸賞ということは運なので,せっかくためたポイントが無駄になる可能性もありますが,小さなポイントで夢を得られるのでそういうのが好きな人には向いているでしょう。

評価B


フルーツメールへの無料会員登録は下のバナーからできます。
フルーツメール

私が2022年に最もオススメしているポイントサイトはモッピーです。
コンテンツが豊富でいろいろな方法で稼げるというだけでなく、最低交換額が300円(一部の交換先は100円~)となっていて換金のしやすさが特徴です。ログイン・アンケート・アプリインストール・ショッピングなどあらゆる行動でポイントがたまっていきます。
コツコツ派の人もガッツリ派の人もポイ活を利用するならまずはココという感じですね。