友達紹介のコツ~SEO対策~

  • はてなブックマークに追加
SEO対策をしてアクセスアップを目指そう

前回の記事で友達紹介をする基本的な方法を教えました。しかしそれだけではアクセスアップは期待できません。ここでは友達紹介を成功させやすくする方法について書いていこうと思います。


まずは記事をしっかり書く

細かいことばかりを気にしすぎる人も多いかとは思いますが、基本は記事をしっかり書くことです。どんなに周りをきれいに飾り付けても中身がなければ意味がありません。できるだけ良質な記事をたくさん書きましょう。

相手にとって有益な情報を与えることが最大のSEO対策となっています。

パンくずリストつくる

このページだと上に「トップ>記事>友達紹介のコツ~SEO対策~」と書かれている欄があります。これを作ると記事を読んだ人がどの記事を読んでいるのかわかりやすくなります。(本当はもっと細かいリストにするべきなんですが・・・)またそこにリンクをはっておけば簡単にたどれるのでもっといいでしょう。

関連ページ集をつくる

記事を読んでそれで終わりだと普通検索ページに戻ってしまいます。それを防ぐために記事の最後に関連ページをいくつかまとめておいてリンクをはるといいでしょう。

情報商材に注意

情報商材は高額なうえ、性質上買うまで中身がわかりません。なので手を出すのはかなり危険です。すでに知り渡ったたいしたことのない情報がくるかもしれません。聞いた話によると「株で絶対損しない方法」という商材で、3万円出して買った結果が「株をやめなさい」だけだったというような話もあります。先着○名限定や結果が出なければ返金保証と書かれているものも油断できません。行方不明になるケースもあるそうです。

リンクをはってもらう

これは正直自分だけではどうすることもできないので難しいです。後回しでもいいかもしれませんね。相互リンクをしてもらうのが手っ取り早いのですが相互リンクの承認率は約20%です。また数を稼げばいいわけでもありませんのでやはり良質なコンテンツをつくりはってもらうようにするのがいいでしょう。

タイトルは慎重に

ページタイトルってなかなか決めにくいですがここは慎重に考えましょう。あとで変更するのはあまり好ましくありません。良いキーワードを考えて文字数などにも注意しながら決めます。新聞の見出しのような感覚ですね。







2017年09月08日