Amazonギフト券へ交換できるポイントサイトまとめ

Amazonギフト券はAmazonで使える商品券のようなものです。Amazonはいろいろなものが売られているのでこれに変えることができればお得に商品が買える様になります。

 

Amazonギフト券の長所と短所

・手軽にできる。
・商品の数が多いのでほぼ万能である。
・有効期限がある。
・プライム会員になれば日用品なども比較的安く手に入る。




Amazonギフト券に直接交換できるポイントサイト

まず,注意しておかないといけないのは金額的に効率よく交換したい場合,PeXを経由するほうがお得なことが多数あります。そこで,まずPeXについて調べます。

 

PeX

PeX990ptsAmazonギフト券100円分

7日前後かかるという欠点があるので急ぐ方にはオススメできませんが,1%お得になります。以下ではPeXでも交換可能なとき(PeX有)とだけ書きます。




・ポイントタウン

ポイントタウン1960ptsAmazon100円(翌営業日)
ポイントタウンは20pts=1円ですので、2%お得です。

 

・モッピー

モッピー500ptsAmazon500円(1週間程度)(PeX有)

・お財布.com

お財布.com500ptsAmazon500円(リアルタイム)

・ハピタス

ハピタス490ptsAmazon500円(3営業日)

・GetMoney

GetMoney500ptsAmazon500円(7営業日)(PeX有)

・リサーチパネル・ECナビ

ECナビ6000ptsAmazon500円(リアルタイム)(PeX有)

これはPeXを利用するほうがお得ですね。

・infoQ

infoQ500ptsAmazon450円
infoQ1000ptsAmazon1000円(翌月15日)(PeX有)

PeXでもいいですがポイントタウン経由がお得です。

・マクロミル

マクロミル500ptsAmazon500円(翌月20~25日)(PeX有)

・i2iポイント

i2iポイント5000ptsAmazon500円

・ちょびリッチ

ちょびリッチ1000ptsAmazon500円(リアルタイム)

・Gポイント

Gポイント98ptsAmazon100円(7日)

・プリぽん

プリぽん970ptsAmazon100円(1営業日以内)

 

 

Amazonギフト券に間接的に交換できるポイントサイト

2段階以上の交換をしてAmazonギフト券にできるサイトです。ちなみに銀行に振り込んで現金化し、それでAmazonギフト券を購入するという手段は除いています。

 

げん玉

げん玉5000pts→PointExchange500pts
PointExchange500pts→Amazon500円
本当は手数料50pts(pointexchange)かかりますが,手数料無料チケットを使えば回避できます。



このようにいろいろなサイトでAmazonギフト券に変換できます。一番おすすめはポイントタウンです。ポイントタウンは最低交換額が100円分(楽天銀行やAmazonギフト券)と安いことも特徴でミニゲームなどで簡単にポイントがたまります。ポイントサイトを有効利用してAmazonギフト券をお得に手に入れましょう。

ポイントタウンへの無料会員登録は下のバナーからできます。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする